Home

ランプの宿青荷温泉

English
青荷温泉Topイメージ

秘湯ランプの宿 青荷温泉公式サイト

ランプ-01
内湯-01
囲炉裏の間-01
正面玄関-02

ランプの宿「青荷温泉」とは・・・

 開湯 昭和4年、秘境青荷渓谷の渓流沿いに本館と3棟のはなれが散在する青荷温泉は、 ランプの宿として知られる、ひな びた風情の秘湯です。
 2001年より通年営業となり、雪の多い冬期間も営業しております。
 四つのお風呂健六の湯 ・露天風呂 ・本館内湯・滝見の湯を、 「ゆったど・じったど」湯巡りしながら、青荷渓谷の豊かな自然を楽しみに「来いへぇ~!」

所在地

〒036-0402
青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7
Tel:0172-54-8588
Fax:0172-54-2655
公式サイト:
http://www.yo.rim.or.jp/~aoni/
宿泊施設:
本館・水車館、離れ三棟 全和室、宿泊人数:100人
(浴衣・タオル・ハブラシの用意あり)
風呂(四ヶ所)
健六:(男女別)  本館内湯:(男女別) 滝見の湯:(男女別)
露天風呂:(混浴:レディース・タイム有)

予約状況について!!

 旅行会社様で満室の時でも、 こぢの方で部屋っこ空いでる時もあるはんで、電話っこで確認してけの~
℡:0172-54-8588

PCサイトへ

最新情報 Web版青荷便り

ランプの宿 青荷温泉の
 今日この頃を感じてけぇ~

青荷温泉、春から初夏へ (6/16)

  • 青荷周辺の野草-1
  • 青荷周辺の野草-2
  • 青荷周辺の野草-3
  • 青荷周辺の野草-4
  • 青荷周辺の野草-5
  • 青荷周辺の野草-6
  • 青荷周辺の野草-7
  • 青荷周辺の野草-8
  • 青荷周辺の野草-9
  • 青荷周辺の野草-10
  • 青荷周辺の野草-11
  • 青荷周辺の野草-12
  •  六月もなかば過ぎ、この時期は野草ものびのび ・・・

     青荷の敷地内、そして宿までの山道には野草の花が順番を待つかのように咲きすすむ今日この頃。

     種類によっては一か所にまとまって咲くものもあれば、道端にずら~っと行列を作るものとさまざま。

     近頃の山道沿いは、伐採等でまとまって咲く姿があまり見られなくなったが、それでも時期・種類により山道を楽しませてくれる野草たち。

     「よぐ来たねし~」と青荷温泉に協力してお出迎えしてくれています。

     初夏から盛夏、そんな青荷の自然楽しみに来いへぇ~!

     「あづまし湯っこ」さランプのあがしっこ点けで待ってるよぉ~!!

     

    ★ 旅行会社さんやインターネット業者さんに提供している部屋以外にも、当温泉の部屋があります。まずは直接電話してみてください。待ってるよぉ~!

    ℡:0172-54-8588

    青荷の山道に咲く野草・・・(シシウドかな?)

    始まるよぉ~、 津軽三味線生ライブ(4/11)

    津軽三味線

    「津軽じょんから節」で威勢よく始まる青荷の春・・・

    その春になれば始まるのが、地元奏者による津軽三味線の生演奏。

    毎年春から秋にかけ毎週金曜日開催し、 津軽民謡の代表曲「津軽じょんから節」などの生演奏を披露、「他とはちょっと”ツガルなぁ~”」と感じる時間を提供。

    演奏は毎週金曜日を予定していますが、演奏者の都合でやもうえず中止の場合もあるので、その時は ”かにしてけぇ~” ( かにしてけぇ~=勘弁して、 この場合”ご了承ください” )。

    期間限定日帰りプラン

    ★ スペシャル山菜定食+入館料

    なんと2,300円
    前日迄要予約 (7月下旬頃迄)

    いずれも事前に電話で予約申し込みください。

    期間限定日帰りプランイメージ

    詳細はこちら・・・→

    青荷温泉のお得なプラン

    ★ 日帰りプラン

    1. 日帰りまる得プラン   1,300円(税込)
      29年1月4日~29年4月14日
    2. 日帰り手ぶらプラン   3,500円(税込)

    ★ やすらぎプラン(宿泊プラン)
    (お得な湯治プラン)

    1. やすらぎプラン
      14,000円(税込)
      2泊3日7食付

    いずれも事前に電話で予約申し込みください。

    詳細はこちら・・・→

    青荷の四季 Four seasons of the "Lamp no yado Aoni Onsen"

    よぐ来たねしでお出迎え、へばぁまだ来いへぇでお見送り!
    Copyright(C) AoniOnsen All Rights Reserved.

    Home

    カウンター


    よぐ来たねしでお出迎え、へばぁまだ来いへぇでお見送り!
    Copyright(C) AoniOnsen All Rights Reserved.