=====   自治体にはたらくパートの権利手帳   =====
*************************************************************************************
     公務職場にはたらく臨時・非常勤・嘱託・パート・アルバイトのための

                  権    利    手   帳 
*************************************************************************************

  ========     目   次       ========

 [はじめに

 [第1章]働きがいのある仕事と、安心して働ける待遇を

  §1 公務パートの情報を交換し合おう
  §2 パートがひとりでも加入できる労働組合の大きな力
  §3 公務パートのQアンドA
         雇用・契約問題パートの権利・制度保障賃金・労働条件労働組合

 [第2章]雇用契約の基礎知識

  §1 鳩代さんの契約書
  §2 雇い入れ通知書(労働契約書)とは?
  §3 労働契約にふくまれるもの
     @雇い入れ通知書、募集記事
     A就業規則
     B臨時・非常勤などの要綱、運用規程
     C条例
     D法律
     E労働組合と使用者との労働協約
     F職場の慣行
     G口頭の約束
     H使用者が契約につける条件について、法律が禁じていること

   『あなたの契約チェック』

[第3章]これだけある公務パートの権利と制度保障

§1  公務パートに権利や制度保障はない?
§2  パートも均等待遇に扱われるのが世界の流れ
§3  公務パートにも労働基準法が適用
§4  一番素敵で強力な権利 それはパートが団結すること、たたかうこと
           労働三権      ●不当労働行為の禁止       ●委託契約でも労働組合に入れる

§5  さまざまにある制度の適用
    @社会保険(厚生年金、政管健康保険)のあらまし
    A雇用保険のあらまし
    B労働災害補償のあらまし
    C年次有給休暇
    D勤務についての決まり
    E生理休暇は請求権です
    F産前産後休暇や妊産婦の権利
    G育児時間
    H育児・介護休業
    I労働安全衛生
    Jパートの税金問題
    K最低賃金法の適用

 [第4章]労働条件の向上をめざして

§1 賃金における均等の待遇を

      (1)均等待遇の原則
      (2)単価の大幅引き上げ、昇給制度の確立をめざそう
            ●昇給制度の確立
            ●春闘、人勧闘争といっしょになって、抜本改善を
            ●賃金の固定給、月給制について
       (3)通勤手当支給はいまや常識
            ●制度として支給を認めざるを得なくなった当局
            ●賃金部分と切り離して支給させましょう
            ●時給の見直しを
            ●支給額上限の格差をなくそう
       (4)一時金
            ●一時金の獲得実績
            ●ボーナスも出さへん市がどこにあるねん?
                  【チェックポイント】 ◇手当支給は法律で禁じられている?◇
       (5)退職金
                ■退職金の獲得実績
             ●退職金支給はときの流れ
             ●常勤の実態に近いものには退職手当を支給する(自治省)
             ●中小企業退職金共済事業団(中退金)
        (6)諸手当の支給実施は時代の流れ
             ●実態がまちがっているのでなく、制度がまにあっていない
 
   §2 時間短縮と労働条件
   §3 3 福利厚生
   §4 病欠、忌引等の保障
   §5 教育・研修制度

 [第5章]不安定雇用の解消をめざして
 
  §     まずは元気の出る実例から法律知識を身につけていこう
   §1 とっさのチェックポイント
   §2 首切りの口実をくずす『ワンポイントアドバイス』
   §3 打ち切りをこうしてはねかえした
   §4 解雇権の濫用(らんよう)を禁じた法理
   §5 他人名義で契約させられている問題
   §6 真の雇用保障・均等待遇の制度確立を 
 
 [第6章]仲間とともに労働組合へ

 §1 はたらくものの権利はたたかってこそ守れる
 §2 組合に「入る」「つくる」
    ●個人加盟の組合に入る
 §3 ひとりで組合に入るとは? Aさんのばあい
    ●新規に組合(または支部・分会)をつくる
 §4 よびかけかけから結成までの手順
    ●これだけは必要なこと
              1 有志による準備会      2 結成の目的=要求の整理     3 よびかけ=組織化
              4 結成大会                  5 結成通告/要求提出/団体交渉
                   加入用紙 / 結成通知 / 要求書 / 団体交渉申入書 
 §5 組合活動の基本
    ●日常活動の基本原則
 §6 民主的でたたかう労働組合とは
    (1)思想信条の自由守り、要求で団結するのが労働組合
    (2)上部団体の指導援助が必要
    (3)公務パートの強い味方=自治労連

 <自治労連共済制度のご案内
 
  <各県の自治労連にご相談ください

    目次のトップへ   都区一般へ    ホームページへ