がらくた資料少しは役に立つ資料

◎尺八楽譜は琴古流です
◎箏譜は一部オリジナル記号を使用しています
◎ギター譜はクラッシクギター譜です

邦楽楽譜:尺八譜面、箏(琴)譜面、あるいは五線譜も追加する予定です。
尺八譜、箏譜ともに、創作・編曲したものです。演奏は自由です。譜面の再配布も自由ですが、孤舟庵の作品であることをどこかに明記して下さい。
箏譜は調絃をドレミ音階にしています。出来るだけ調絃を変えずに演奏できる曲のレパートリーが多いほうが便利だと思うからです。演奏に際しては、多少の変更はいいと思います。
演奏データーは音源ボックスを使っています。手抜きで申し訳有りません。

邦楽譜面集 趣味の尺八、箏の譜面です。孤舟庵の作曲あるいは編曲の作品です。 音楽
データ
練習曲尺八独奏 短章1 1頁2頁3頁 琴古譜です。ワルツ風の小曲。PDFファイルです  -
短章2 1頁 琴古譜です。PDFファイルです  -
短章3 1頁 PDFファイルです。  -
短章4 近日発表    -
短章5 近日発表    -
久本玄智先生に捧げる「光輝」のバラード
(箏とギター合奏用
第一楽章 1頁2頁3頁4頁5頁 お琴の曲と言えば「春の海」、春の海と言えば宮城道雄師ですが、同じ時代並び称された箏曲の先生、と言えば久本玄智師である。この久本師の曲に「光輝」と言う琴二部、尺八の三部合奏曲があります。この曲を、琴とクラッシクギターの二重奏できるように譜を作ってみました。お琴のお友達がいましたら琴譜の1部を弾いてもらい、是非合奏してみて下さい。
PDFファイルです。(ギター譜のみ)
- 
第二楽章 1頁2頁3頁4頁5頁
大阪one day 譜面公開無し 孤舟庵オリジナル曲
うれしいひな祭り
(箏・尺八合奏譜)
河村光陽作曲
箏・尺八
合奏
尺八譜箏譜 易しい二重奏曲です。ひな祭りに演奏してください(訂正:箏譜三行目上から1小節の九の音は強押さえです。)PDFファイルです。演奏データーは「みそたねくん」サイトにあります。(平調子譜)
さくら(箏譜)
日本古謡
箏独奏
(尺八合奏)
箏譜/
箏譜(7音階)尺八譜
日本古謡PDFファイルです。演奏データーは「みそたねくん」サイトにあります。尺八合奏時は、ロ=壱で、レから吹き始めて下さい譜は各自作成して下さい。(箏譜は平調子と七音階譜の二種類有り)
ちょうちょう
外国民謡
箏・尺八合奏 箏その1
箏その2尺八
調絃は七音階調子譜面です。壱からA-B-C-D-E-F-G-A-B-C-D-E-Fの調絃です。
春がきた
岡野貞一作曲
箏・尺八合奏 箏その1
箏その2尺八
調絃は七音階調子譜面です。壱からA-B-C-D-E-F-G-A-B-C-D-E-Fの調絃です。
背くらべ
中山晋平作曲
箏・尺八合奏 箏その1
箏その2尺八
調絃は七音階調子譜面です。壱からA-B-C-D-E-F-G-A-B-C-D-E-Fの調絃です。
唱歌3題 箏・尺八合奏 箏1箏2箏3尺八1尺八2 美しき天然、赤い靴、あの子はたあれの3曲メドレー

弘田龍太郎作曲
箏独奏 あめがふりますあめがふる・・・をジャズっぽく仕上げる
黒い瞳
ロシア民謡
箏二重奏or箏尺八合奏 箏その1・、箏その2尺八 ジャズ風にアレンジしました。演奏は箏二重奏か琴と尺八合奏用の譜面です。調絃は七音階調子譜面です。
二つのギター
ロシア民謡
箏・尺八合奏 尺八 テンポの変化を上手く表現して下さい。
編曲 瀧落 尺八とシンセ 譜面無 琴古流尺八本曲 mp3
ラ・クンパルシータ 譜面は近日中に公開  
孤舟庵編曲の三曲の合奏譜面(主として七音階譜)は順次追加更新します(乞うご期待) !!? 上記以外の演奏データー(mp3)もこちらにあります。なお、尺八譜面は琴古譜です。



箏(琴)と尺八の演奏データファイル(MP3)の編集についての詳細情報

琴古社の譜本カタログ 古曲古典新曲 琴古流譜面の値段は旧価格ですので購入される場合は事前に確認して下さい
琴古・都山譜比較表 その一
その二
琴古譜と都山譜の違いを表にしたもの。
一部海童道譜に着いても記述。
各流派の教則本を参考にしているので、詳細を知るには各教則本を参照されたい。
音程換算早見表 音楽で、音程を確認するのに便利なシートです。音階などの学習の補助紙です。換算シート




携帯に便利な、
簡易座椅子
作り方。
正座をすると膝が痛んだり、しびれがきたり大変です。    【図面
そんなときに便利なのがこの小さな座椅子です。
組立完了 分解 収納時
【作り方】図面のような寸法で板を切ります。寸法は特に決まっていませんので、自分にあった大きさとします。図では蝶番は逆についているようですが、逆に開いても90度の角度が作れますが、もし駄目な場合は、図とは逆に(裏返し)にして取り付けて下さい。足部と座部はマジックテープで取り付けます。足分の平らな部分にも小さなマジックテープを貼り付けます。これは収納時に、この綿と座部のテープとをひっ付けるためです。
張り付け位置は、座部のマジックテープ(A)に足部のマジックテープ(B)を貼り付けた状態で、足部の板に接着します。
足にはゴムかフェルトのようなクッション材を張り付けます。
板は日曜大工展で購入できます。マジックテープは、裁縫用具など売っているお店や、100円ショップで手に入ります。足の高さによって自分にあった大きさにして下さい。


尺八挫奏用
見台坐奏脚
金属製の見台の頭の部分を脚部から取り外して床に置いて使っている形です。(写真上部)
少し安定が悪いし、なんか様にならないように感じていたので、写真下部の木片3個を作って取り付けてみました。
将棋の駒の大判の様な木片(木片=脚部)の上部には、見台の軸を通すための穴をドリルで明けて有ります。他の2枚の変形した台形の木片(補脚)は、見台の両脇に取り付ける台で、見台が具立つかないように両脇に取り付けます。写真では補脚として楕円で囲んであるところです。その部分にには、百均等で売っている接着剤付きのマジック(ぴたっとバンド)テープを貼っています。また、見台の一番外下部のL字部分の金属部面には接着相手側のテープが張り付けてあります。
台形を変形にしているのは、見台の角度や高さが変わっても対応できるようにしています。
このような5センチ程度の木片を作っていれば、簡単に床面用の見台が出来上がりです。
使わない場合は、固定していませんのですぐに取り外せます。
目下、家での練習には正座の時には、これを使っています。
皆さんも参考にしてみてはいかがでしょうか。
なお、脚部部分の大きさ(高さ)と穴ですが、見台の頭の部分が重いので、脚板の接地位置が見台の重心より手前に来るように脚部の長さと穴の明ける角度を決めます(見台の頭部と軸との支点部位より少し手前がいいでしょう)。穴は少し斜めにあけることになります。こうすれば見台が手前に倒れることはありません。
両脇の振れ止めの補脚は、見台の頭の部分の角度を一番倒した状態、床に水平な位置の時が一番、床から離れた高い位置になりますので、その高さを台形の頭の高さにします。そして斜めに切り落としますと、見台の頭の角度によりその斜面で受けることとなります。