邦楽ほかの行事案内








科学画報続きです。



絞りは…?
シャツターは…?
この組合が自動でできたのはこの時のだったのですね。
ミノルタカメラの写真。何かいつの時代か、ロッコールレンズを自慢していました。

    

長いこと寝たままの望遠鏡も久しぶりの顔出しです。 この反射望遠鏡は一昔前のものです。
かなり重くて、今の体では使うことが無理です。
丁度欲しいと言う人がいたのて置いていたのですが、取りに来ないままほってあります。

それはそれで、面白いのは、2025年の国際博覧会にでる目玉の乗り物が、この本の記事こ載っていました。
21世紀の乗り物、ジェムです。
無人航空機のドローンが華々しく飛び回っているのとは少し違いましたが…
 


 
ソ連とアメリカとが、宇宙の先行争いをしていました。
そんな争いならいいのですがね。
月着陸船の夢を飾った宇宙飛行もこの年なのかね。



第11回国際宇宙会議で発表された宇宙船である。
何とも言えない夢の年であったのだろう。