FrontPage 新規 編集 検索 一覧 ヘルプ

日記/2005-11-18

ふとしたきっかけで前回の日記(2005-8-24)のSIベンダーが出した他社への見積もりを見る機会があった。
基本的には Delphi で書かれていたシステムを .NET に書き直すだけの開発である。
その総見積り額にも驚いたが、データ移行費が400万には驚いた。
元々のシステムは、そのSIベンダーが作成しているので、データ構造もわかっているはずだし、案件的には新しい OS に対応するだけなので、データ構造を変更する必要も無いはずである。
いくらユーザがシステムに疎いとしても、法外な値段にしか思えない。
一時期話題になったリフォーム詐欺と同じではないか?

名が通っているというだけで、大手SIベンダーにシステム開発を一任する企業を多く見かけるが、ユーザ自身もそれが妥当なものかを見分ける力が必要だと思う。
本当に良いシステムを作るには、ユーザ自身もちゃんと勉強していくことが大切だと感じる。

最終更新時間:2007年09月04日 22時37分05秒

ページの内容について何かありましたら以下に連絡ください。

上記のメールとドメインを@でつないだものがメールアドレスになります。