Leader / Midori kasiwagi

例会案内
現在は休みです。


 毎月第4日曜日 午後1時より/ .令和になってから、人数も減つて大変です
     
【場合の変更有りー変更の方が多いです】

場所:メセナびらかた(枚方勤労者総合福祉センター内・日時・場所の変更有り)

「ぶらんこ」は1971年に創立され、33年の歴史を持っています。
大阪国際児童文学館ができる前から、吹田で児童文学、児童文化の創造と普及の活動をやってきました。
多くの方がはじめの一歩の同人誌として参加してきました。
現在は枚方で例会をもっています。
児童文学の創造、詩、絵本、紙芝居、脚本、評論、翻訳など、自作を持ち寄り合評しています。
作家をめざすひとはもちろん、子どもや子どもの本にかかわる方、関心のある方、どなたでも参加できます。
場所・・・メセナびらかた(枚方勤労者総合福祉センター。下に詳細案内あり)

〒573−1191枚方市新町2−1−5
8072−843-5551
部屋は1階事務所に掲示してあります
京阪電車枚方市駅:下車(急行停車)淀川・天の川方向へ徒歩6分
会費:月1,000円

【メセナまでの道順詳細】
メセナ/京阪枚方駅前から淀川方向に3分ほど歩けば旧国道1号線に出ます。信号を、旧国道1号線の道路に沿って京都方向に5分ほど歩けば、道路から少し入り込んだ所、天の川堤防の手前に建つ、きれいな建物が目につくはづです。/ Mesena[Hirakata City]


説話について 
民話について   昭和50年ごろの早船ちよ、井野川潔記念講演(前座3番目で、民話を津田陽彦が講演を行う)

   ぶらんこについて


私も、毎月の例会の作品を持っていきました。(思い出の作品一部
(他人の作品は、権利とかどうとか、色々なことがあるので、下手な私の作品を使って思い出を書いてみようと思います)

目次に戻る