三曲(尺八・琴・三味線)と音楽全般&児童文学

邦楽/尺八と
箏・三絃のサイト

Kosyuuan

「みそたねくん」のホームページ(孤舟庵)目次
邦楽
Japanese Tradition Music

児童文学 ぶらんこ 元大阪児童文学


 趣味と思い出のページ

人生は、ながくななればなるほどに、つまらない日常生活を過ごすようにして終わります。
わたしも、ご多聞に漏れず同じような晩年に、終わってしまうようです。
特に、60歳の定年まで、きな電気仕事で終えて、定年後は音楽だけに全精力を使うことが夢であつたのに、定年と同時に、透析の療法。
丁度、定年1年前と言えば、仕事では、特高受電の更新工事中で忙しい時に、
母の急死があり、また、約束していた尺八の演奏のために、友達に約束した車出し、乗せて夜中を走ったりしたので、少し疲れた感じであつた。
そんな中、尿に潜血もあつたので、総合病院で診てもらったが、この程度で病院に来るなよ、と言いような医師。
定年後、友達にレントゲン検査技師がいて、そこの医師から、腎臓病の専門的な細胞検査をして、腎臓が悪いと言われ、半年で透析療法をする事になりました。
そして今また7年後に、脳出血で5年。
人間の一生は、本当につまらない。
その最後の時間を使って、何かを残しておこうと思います。

 令和3年。左脳内出血で倒れてから7年目になる。
右側半身がまだまだ自由に動かない。
言語障害で、コンピューターを使っていても、途中で何をしているのか分からなくなる。それでも何かを書いておきたい。

 少しでも時間があれば、趣味の勉強でもしょうか
 記憶を書いておこうか
記憶している事でも、人については、亡くなったかたのみ、になるように注意しているつもりですが、迷惑をおかけしている場合は、連絡ください。直ぐに消します。
また、書いてある文章が、支離滅裂で分からないかも知れませんが、お許しください。

「みそたねくん」にご用の方は、E-mail:--
kosyuuan@yo.rim.or.jp まで連絡下さい
 リンク
令和になってからのリンク

 尺八楽譜トップス(ハ調ベース)
宇井久雄さんのホームページ
(洋楽をか楽しむための技術を公開)

{みそたねくん」の音楽理論、その1その2
尺八備忘帳}の尺八教本、尺八の吹き方も参考。



尺八備忘帳」も宜しくお願い致します。

みそたねくん